第47回 オール群馬コンテストに参加しました

5月18,19日にオール群馬コンテストが開催されました。

我々は今年も群馬県前橋市は赤城山にて移動運用を行いました。

出発が12時近くになってしまったこともあり、赤城山を登り終えたのが17時になっていました。来年はせめてもう1時間は早く着けるといいなと思います。先に場所取りに行ってくれた小森先輩お疲れさまでした。

今回初の試みとしては、文化会からタープテント(というのが正しいのでしょうか?)を借りて使用しました。組み立て、片づけともに大変でしたが、作りがしっかりしていたので風が強い赤城でも比較的安心して使用できました。

 

 

 

テントを立て終えた時点でだんだんと雲行きが怪しくなってきまして、霧・・・というより周りを雲に囲まれてしまったような天候になりました。

あたりは暗くなり、見通しは最悪の状況。アンテナの設営も普段よりしづらかったです。 誇張ではなく実際こんな感じでした。

このコンテストから初の実戦投入となるアンテナもいくつかあり、結果として調整がうまくいきませんでした。FDコンテストではきちんとできるといいですね。

20時開始ギリギリ・・だったか、間に合わなかったかぐらいにようやくアンテナ設営完了。今回はだいぶドタバタしてしまいました。

オール群馬は0時に一度終了しますので、まずは4時間の勝負です。7、144,430MHzで交信をしました。松井君は自前のCWセットで参戦。彼のパドルさばきには惚れ惚れします。佐橋君は今回が初めてのコンテストで、初交信でした。

JJ1RJY松井君のCW装備

佐橋君は初交信です

とても冷え込んでいて、辛い状況だったのですが、北風先輩を中心に具沢山のおうどんを作ってもらいました!これが本当に美味しかった・・・

個人的な感想ですが、昨年のほうが交信できた気がします。夜は更けていく毎に交信できなくなり、この日は終了。各自自前のテントや、車の中で夜を過ごしました。

翌朝

私は疲れもあり、ぐっすり寝坊しました・・・めんぼくない。夜中のうちに岩永先輩も合流し、12時までコンテスト再開です。

 

11時を過ぎたころからようやく晴れ間がさしてきました。今回は本当に天気は恵まれませんでしたね。

残念ながら今回はあまりHFのコンディションが上がらないコンテストでした。50MHzより上が楽しかったです。

帰りは道の駅ふじみにてお昼ごはんを食べ、温泉につかり、お土産を買いました。コンテストと温泉はセットだと私は思っています(笑)。

今回は過酷な移動運用でした。私がドラムロールコードが必要であることを考慮できなかったりといろいろ反省点もあります。寝るためのテントも買わないといけませんね。

以上、長くなりましたがオール群馬コンテストでした。次回のコンテストは6m and downコンテストになります。1年生が大勢ハムになってくれましたので、是非みんなで交信したいと考えています。無線関連のイベントとしては、関東大学間MTが東京大学さんで開かれますので、楽しみにしています。

(JJ1GTB 富田)

新年度スタート!&サークル博参加しました!

電気研究部も平成31年度の活動が始まりました。今年度もよろしくお願い致します!

さて、新年度最初の活動は「サークル博」の参加となりました。

昨年同様体育館にアンテナを立て、無線機を置き、準備完了

準備の際には昨年度新たに購入したアンテナの取り付け練習も行い、次回の移動運用の際に手間取らないようにしました。

4月1日から4日まで開催しました。多くの新入生が電子工作や無線機に興味を持ってくれまして、立ち寄って貰えました。

これは私の感想ですが、中澤君の提案で持ち出したIC-756Proでしたが、大きくボタンも多いためこのような場においてはアピール目的という点で展示して正解だったと実感しています。来年度も参考になればと書き記しておきます。

残念ながら今回は新入生と交信する機会はありませんでしたが

サークル博の手ごたえは感じており、当日と春休み中の広報活動の重要性を感じました。

早速昨日新入生が1名入部してくれました。これから多くの新入生たちが仲間に加わってくれるのをとても楽しみにしたいです。

新元号も決まり、平成も残り1か月を切りました。平成31年度、そして令和元年も電気研究部をどうかよろしくお願いします!

次は新歓、そしてALL JAコンテストですね。

(JJ1GTB 富田)

茜浜屋上アンテナ工事をしました

茜浜運動場にある我が部の無線設備ですが、地上タワーが3本と建物上のタワーが2本あります。

今回大学の都合で運動場内部室棟の屋上の定期メンテナンスのために一度タワーを下ろすことになりました。

同時に古くなり調子が悪かったローテータも新品に交換しました。

今回の工事はFTI様にお世話になりました。この度ご厚意に甘えさせていただき730V型ダイポールも提供していただきました。元々千葉工大OB様のものだったようなのですが、我々後輩が大切に使用させていただこうと思います。

手前が430MHz八木アンテナ、GPアンテナ 奥が144MHz八木アンテナ、730V型ダイポールアンテナ

またプロの作業を間近で見学させていただけた貴重な体験となりました。

私個人の感想ではありますが、タワーにアンテナをあげる作業そのものが初めて目にすることでしたので勉強になりましたし、素人知識で作っていたコネクタの製作がいかにガバガバだったかをプロの鮮やかな作業を見ることでとても実感いたしました。やり方も丁寧に教えて頂いたので、練習したいと思います。

しばらく調子の悪かったローテータですが、これでコンテストも問題なく参加できると思います。

来年度も、今後とも電気研究部をよろしくお願いいたします。

(JJ1GTB 富田)

ちばハムの集い2019で表彰していただきました!

2月17日四街道市文化センターにてJARL千葉支部主催のちばハムの集い2019が開催されました。

画像はJJ1DBH様提供

今回は500人以上が出席したそうですよ。

9時半の開場以降、無線関連の出店や、ジャンク市などで賑わっておりました。アンテナなど手に入りやすい値段だったので、興味がある部員は是非来年の集いに参加してみてほしいと思います。

いつもお世話になっている富士無線様をはじめとする出張店舗や個人の方のお店、ジャンク市で盛り上がった。

Twitterなどで目にして気になっていた小型のパドル電鍵を作られているSUR工房様にお話を伺ったりと有意義な時間を過ごせました。

13時から行われたハムの集い式典では菊池支部長、高尾会長をはじめとする皆様のお話を拝聴いたしました。その後、事業報告、事業計画を説明していただきました。

オール千葉コンテストの表彰式が行われ我が部は県内 社団局 電信電話部門2位で表彰していただきました。ありがとうございます。

表彰式。画像はJJ1DBH様提供

多くの局長さんに声をかけていただきました。次皆さんと交流できるのは8月のハムフェアかと思います。来年度は合宿と被らないように気をつけたいと思いますので、またお会いできればと思います。

今年度のJA1YDUとしての無線活動は以上となると思います。今年度も大変お世話になりました。ありがとうございました。

来年度も部員一同より一層精進いたしますので、どうかよろしくお願いいたします。皆様とのQSO楽しみにしております。

以上ちばハムの集い2019でした。

画像をJJ1DBH様より提供していただきました。誠にありがとうございました。

(JJ1GTB 富田)

2018年も夏合宿を行いました!

8月24〜27日にかけて夏合宿を行いました。

昨年と同じく、山梨県は富士五湖のひとつ、西湖のほとりにあります紅葉台キャンプ場さんでお世話になりました。

天気には恵まれた4日間でした。

来てくださったOBの皆様、ありがとうございました。

(JJ1GTB 富田)

6m and down 参加はしたんですが・・・

7月7日 七夕の日に行われた6m and downコンテストでしたが、中国地方を記録的な台風が襲い、甚大な被害を及ぼしておりました。

千葉県にも台風が近づいて来ると予報を受け、我々も慎重に準備を進めておりました。

まず、梅雨の間に溜まったトンネル内の水を抜きます。

「緊急SOS!穴の水全部抜く 大作戦」ですねw 

 

 

コンテスト開始直前には茜浜一帯に緊急地震速報が鳴り響き、津波を心配する一幕もありました・・・本当に怖かった

 

今回1.2GHz帯域も参加しまして、1年生が本気を出しました。

朝まで粘り、人力ローテータになるなどして大活躍!!

しかし・・・

朝見に行くとさながらサスペンス劇場のような状態に・・・

 

終盤には私、富田が吉田先輩の430MHzでの記録を一部消してしまう事件も起こりましたが(本当にすみませんでした)

台風も結局来ることなく、部員同士交流も深まり、コンテストにも参加した意味のある2日間でした。

 

しかし・・・

 

 

 

のちにコンテストの結果をJARLに送れていないことが判明

このコンテストは公式には参加してないことに・・・非常に残念です

前担当者に一任した結果ではありますので、これを踏まえて来年度以降はコンテスト提出に漏れがないようにしたいですね。せっかく参加したのに結果が残せてないのは歯がゆいです。

(JJ1GTB 富田)

関東大学間新歓ミーティング

2018年の大学間MTの会場は我々千葉工業大学でした。

主催校であるにも関わらず、更新が遅くなってしまい誠に申し訳ないです。

非常に多くの方に来ていただき、有意義な時間を過ごせたと感じています。

各校の発表は素晴らしく、勉強になる部分も多かったですし、楽しく拝聴しました。

それ以外の時間でも、共にアマチュア無線を愛する者同士自作のアンテナを披露しあい(狭い会場内で交信しあい)、自身の持つリグの話で盛り上がるなど

同世代のアマチュア無線家と交流する素晴らしい機会でした。

皆様ありがとうございました。

(JJ1GTB 富田)