6m and down 参加はしたんですが・・・

7月7日 七夕の日に行われた6m and downコンテストでしたが、中国地方を記録的な台風が襲い、甚大な被害を及ぼしておりました。

千葉県にも台風が近づいて来ると予報を受け、我々も慎重に準備を進めておりました。

まず、梅雨の間に溜まったトンネル内の水を抜きます。

「緊急SOS!穴の水全部抜く 大作戦」ですねw 

 

 

コンテスト開始直前には茜浜一帯に緊急地震速報が鳴り響き、津波を心配する一幕もありました・・・本当に怖かった

 

今回1.2GHz帯域も参加しまして、1年生が本気を出しました。

朝まで粘り、人力ローテータになるなどして大活躍!!

しかし・・・

朝見に行くとさながらサスペンス劇場のような状態に・・・

 

終盤には私、富田が吉田先輩の430MHzでの記録を一部消してしまう事件も起こりましたが(本当にすみませんでした)

台風も結局来ることなく、部員同士交流も深まり、コンテストにも参加した意味のある2日間でした。

 

しかし・・・

 

 

 

のちにコンテストの結果をJARLに送れていないことが判明

このコンテストは公式には参加してないことに・・・非常に残念です

前担当者に一任した結果ではありますので、これを踏まえて来年度以降はコンテスト提出に漏れがないようにしたいですね。せっかく参加したのに結果が残せてないのは歯がゆいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です