茜浜屋上アンテナ工事をしました

茜浜運動場にある我が部の無線設備ですが、地上タワーが3本と建物上のタワーが2本あります。

今回大学の都合で運動場内部室棟の屋上の定期メンテナンスのために一度タワーを下ろすことになりました。

同時に古くなり調子が悪かったローテータも新品に交換しました。

今回の工事はFTI様にお世話になりました。この度ご厚意に甘えさせていただき730V型ダイポールも提供していただきました。元々千葉工大OB様のものだったようなのですが、我々後輩が大切に使用させていただこうと思います。

手前が430MHz八木アンテナ、GPアンテナ 奥が144MHz八木アンテナ、730V型ダイポールアンテナ

またプロの作業を間近で見学させていただけた貴重な体験となりました。

私個人の感想ではありますが、タワーにアンテナをあげる作業そのものが初めて目にすることでしたので勉強になりましたし、素人知識で作っていたコネクタの製作がいかにガバガバだったかをプロの鮮やかな作業を見ることでとても実感いたしました。やり方も丁寧に教えて頂いたので、練習したいと思います。

しばらく調子の悪かったローテータですが、これでコンテストも問題なく参加できると思います。

来年度も、今後とも電気研究部をよろしくお願いいたします。

(JJ1GTB 富田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です